わたしの便秘解消法

便秘薬を飲まないとで全く出ない超頑固な便秘体質だった私。便秘歴20年の間に試して「効いた」「効かなかった」方法について記しています。原因・症状の解説や便秘解消の、食べ物・飲み物・運動・マッサージ・薬・サプリ・など色々試してみた結果を感想にしました。

*

運動・マッサージで便秘解消

内側から排便を促すサプリメントや食べ物に足して運動やマッサージは外側から腸を刺激します。
なぜ運動が便秘に効果的なのか、マッサージで便秘が悪化することなないのか?
運動やマッサージがどのように効くのかと便秘解消に効果的な運動とマッサージとツボのやり方を詳しく教えます。

※運動不足が便秘の原因になる理由は下記の項目の「筋肉を刺激する」「有酸素運動」からそれぞれのページにお進みいただくとより詳しい内容を記載していますのでご参照ください。

筋肉を刺激する

便秘解消の運動方法排便をする時はいきみますが、いきむ時に使うのが主に腹筋になります。
腹筋が弱いと十分に力が入らず便がなかなか排出できません。
筋力の低下は便秘を招きます。
筋肉を鍛えるのはもちろんですが、腸の周りの筋肉を動かすことにより腸も動きやすくなります。
私がやっている便秘解消の運動のやり方も一緒に説明します。
詳しく読む

有酸素運動

有酸素運動運動不足になると自律神経が乱れてくることがあります。
運動して疲れると休もうとするので体はリラックスします。
この時交感神経から副交感神経へと切り替わりますが、運動不足だと交感神経優位の状態が続いてしまい副交感神経に切り替えるタイミングを失ってしまいます。
副交感神経が優位の時に腸の働きを活発にするので交感神経優位の状態が長いと腸の動きが停滞したままです。
適度な運動が交感神経と副交感神経をバランスよく切り変えてくれ便秘になりにくくなるのです。
自宅でもできる有酸素運動のやり方も一緒に説明します。
詳しく読む

腸のマッサージ

ねじれ腸・落下腸ねじれ腸や落下腸は最近になって耳にするようになりました。
日本人の8割がねじれ腸と言われています。
全員が便秘に悩んでいるわけではありませんが、こういう特殊な腸は便がスムーズに移動しにくいため便秘になることが多いのです。
長年続く頑固な便秘持ちの方は要チェック!
治すことができない「ねじれ腸」「落下腸」にはマッサージで解消!
ねじれ腸のチェック項目やマッサージの方法も説明します。
詳しく読む

便秘に効くツボ

便秘に効くツボ中医学、漢方医学ではツボを押すことで体を健康を回復させるという考えがあります。
便秘にもツボがあり、よく聞くのは親指と人差し指の間の合谷(ごうこく)です。
ただ私のように便秘に効く有名なツボでも効果がない人もいます。
私の場合はそんなに有名ではないですが腰にあるツボに効果を感じたので、ここでは腰にある便秘のツボを紹介しようと思います。
詳しく読む


公開日:
最終更新日:2016/05/24